« 『丘の上の愚者 ヴァムピール・アリトス』(20041202) | Main | 『風の王国 女王の谷』(20041204) »

2004.12.04

『ホビット一族のひみつ』

ホビット一族のひみつデイヴィッド・デイ/リディア・ポストマ画/井辻朱美訳
(A5判)/東洋書林 2004年12月
2415円 ISBN:4-88721-687-4
bk1 Amazon 楽天ブックス

「ひみつ」とかな書きだが、児童書ではない。トールキン研究家デイ氏による、ホビットたちの正体を欧州の古い言語に渉猟する掘り下げ本(原書)の邦訳。日本限定で『王の帰還』スペシャルエクステンデッド公開記念!(詳細は公式サイト告知参照)というわけではもちろんないが(笑)、映画効果はいくばくかはあるだろう。
単語には複数の意味があり、その含みがあってこその名前であるわけだが、日本語とする場合、まったく同じ意味のある言葉は存在しないと考えられる。そこでどの意味を選ぶかが、翻訳のスタートであるわけで。あれこれの作品が理解可能な言語で読めることが幸せなのは大前提として。十分な語学力を備えて異国語の本を読める人に比べれば、つかみとりそこなった部分はあれこれあると思われる。『ホビットの冒険』『指輪物語』で活躍するホビットたちの名前にも、英語圏の現代人でも察知できない意味がいろいろと込められていたのであった。
泉下で教授もお喜びかもしれぬ。 むろんデイ氏の解釈であるし、深読みしすぎな部分もあるかもしれない。それがどこだかワタシの語学力では分からないんだけどね(汗。

|

« 『丘の上の愚者 ヴァムピール・アリトス』(20041202) | Main | 『風の王国 女王の谷』(20041204) »

Comments

しのぶ様、初めまして。
この本、なかなか面白かったのですが、一方では、どこまで本気にして良いのやら、私の乏しい知識ではさっぱりでした。どこまでも深読みを許す「指輪物語」とは罪造りな本だなあと思ったりして…。ブームのおかげで原作を読み出した者ですが、どうぞよろしくお願い致します。(TB二重になってしまったようで、申し訳ありません)

Posted by: 銀の匙 | 2005.03.05 at 01:57 AM

いらっしゃいませ、銀の匙さん。
こっそりブログを拝見していたかたからコメントとTBをいただくとは(汗)望外の幸せでございます。

この本たぶん英語圏の人だと広がりが違うんでしょうね。古語とか、近い国の言葉なわけですから。
ほんと、ここまで掘り下げに耐える第二世界も無いわけで。知識のある人ほどハマると深いのではないかと思います。
デイ氏の試みは試みとして楽しめるのは翻訳のおかげさまなのですが。ま、ちょともどかしいかな(笑。
(ダブりは整理しときましたのでお気になさらず。)

Posted by: しのぶ | 2005.03.06 at 09:18 PM

I think that is one of the such a lot significant info for me. And i am happy reading your article. But should statement on few general issues, The site taste is ideal, the articles is truly excellent : D. Good activity, cheers

Posted by: best dating sites | 2014.12.24 at 12:20 AM

It's in reality a great and useful piece of info. I'm glad that you shared this helpful info with us. Please stay us up to date like this. Thank you for sharing.

Posted by: best dating sites | 2015.01.13 at 08:58 AM

Hello there! This article could not be written any better! Reading through this article reminds me of my previous roommate! He constantly kept talking about this. I am going to send this article to him. Fairly certain he will have a good read. Many thanks for sharing!

Posted by: christian music free downloads | 2015.02.07 at 06:09 PM

Howdy! I'm at work surfing around your blog from my new iphone! Just wanted to say I love reading your blog and look forward to all your posts! Carry on the outstanding work!

Posted by: no credit check | 2015.02.14 at 11:26 AM

hello there and thank you for your information - I've certainly picked up something new from right here. I did however expertise some technical points using this web site, as I experienced to reload the site a lot of times previous to I could get it to load correctly. I had been wondering if your hosting is OK? Not that I am complaining, but sluggish loading instances times will often affect your placement in google and can damage your high quality score if advertising and marketing with Adwords. Anyway I'm adding this RSS to my email and can look out for a lot more of your respective fascinating content. Make sure you update this again soon.

Posted by: quest bars | 2015.03.01 at 01:48 PM

Thank you for the auspicious writeup. It if truth be told used to be a leisure account it. Glance complicated to far delivered agreeable from you! By the way, how can we keep up a correspondence?

Posted by: minecraft games | 2015.04.07 at 05:57 PM

Hi there, You have done a great job. I will definitely digg it and personally recommend to my friends. I'm sure they will be benefited from this site.

Posted by: match.com Promo code | 2015.04.09 at 04:11 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6266/2145662

Listed below are links to weblogs that reference 『ホビット一族のひみつ』:

» ホビット一族のひみつ [書斎のうちそと]
トールキン教授の創作の秘密を、作品に登場する人名や地名から探ってみようというもの。トールキンは言語学者でしたから、登場人物の性格や設定、物語の進展を、単なる... [Read More]

Tracked on 2005.03.05 at 01:43 AM

« 『丘の上の愚者 ヴァムピール・アリトス』(20041202) | Main | 『風の王国 女王の谷』(20041204) »