« 『「装飾」の美術文明史 ヨーロッパ・ケルト、イスラームから日本へ』(20041015) | Main | 〈建築探偵桜井京介の事件簿〉発掘おぼえがき。 »

2004.10.16

ひたすら買い本帖をつけていると。

もう今月ぶんは買ってしまったのがよく分かる(汗。
先日、友人に誘われて、丸の内オアゾの丸善・丸の内本店に行ったけど。
あの棚の高さはいただけないとよく言われてますが、確かに見づらいですね。閉塞感はあるし。しかしあれだけ量があると、あれもあるこれもあるになるのはかなり嬉しいんだな。
いや、なにも買わずに帰るのが辛かったこと。そこをドゥバイヨルのカフェのアイスクリームで何とかしのいだのはひみつ(笑)。おいしかったですよ。
それにまあ、主目的はギャラリーの「羊皮紙に描かれた中世」でしたから。ガラスケースにほとんどかぶりつき、隅から隅まで『リンディスファーン聖書』『バンベルク黙示録』(どちらもファクシミリ復刻)を見ました。至福。

いやはや、サイトの画像ファイルをとにかく減らしたので更新はできるようになったけど、チェックした本を検索したいんだよう、という欲求は満たされないままだったり。
途方にくれていても、本は出るんだなあ。

|

« 『「装飾」の美術文明史 ヨーロッパ・ケルト、イスラームから日本へ』(20041015) | Main | 〈建築探偵桜井京介の事件簿〉発掘おぼえがき。 »

Comments

『リンディスファーン聖書』『バンベルク黙示録』は、
どちらもよろしかったですね~。
でも中身が読めればもっと楽しかったかと。
勉強・・・したいところです。

Posted by: | 2004.10.16 at 12:09 PM

先日はどうもでした。黙示録は絵を見ればだいたいどのあたりか分かったのでは?
おさそいいただかなければ、展示自体知らなかったと思われます。またよろしくです。
お約束の桜井京介は短編集『月触の窓』まで発掘。
しかし『翡翠の城』『仮面の島』『センティメンタル・ブルー』と中抜けありです。

Posted by: しのぶ | 2004.10.18 at 05:04 PM

しかし検索して見ていたらどうも『綺羅の柩』の内容に見覚えが。
発掘するとゾロゾロ出てくるパターンかもしれません、これも。

Posted by: しのぶ | 2004.10.18 at 05:12 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6266/1691574

Listed below are links to weblogs that reference ひたすら買い本帖をつけていると。:

« 『「装飾」の美術文明史 ヨーロッパ・ケルト、イスラームから日本へ』(20041015) | Main | 〈建築探偵桜井京介の事件簿〉発掘おぼえがき。 »