« キング・アーサーやっと観た。 | Main | 種村季弘氏没す »

2004.08.27

高野史緒[ラー]読了

人は皆、なすことなすべきことに意味を求める生きものである。なさざるをえなかったこと、結果として直面せざるをえない苦境にもまた。神話の形成もそのような営為であるのだが。その核心を求める話であった

|

« キング・アーサーやっと観た。 | Main | 種村季弘氏没す »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6266/6664316

Listed below are links to weblogs that reference 高野史緒[ラー]読了:

« キング・アーサーやっと観た。 | Main | 種村季弘氏没す »