« 『三国志の英傑たち』 | Main | 『サファイアは海の心 妖精の丘トリロジー 3』 »

2004.02.24

『運命は剣を差し出す 1』

運命は剣を差し出す1
『運命は剣を差し出す 1』  900円(税抜)
駒崎 優
Cノベルズ/中央公論新社 2004年1月
bk1 Amazon 楽天ブックス

 戦乱広がる中世西欧的異世界、ちょっと行けば戦場な世界で旅人が拾ったけが人は、名うての傭兵だった。喰わんがために傭兵になり、名をあげたシア・シャリースは、当然ながらあちこちに恨みも買っている。不意の重傷で本隊と別れるはめにおちいったシャリースを助ける主人公ヴァルベイドは医者なんだけど、戦乱のなかを逃げ回ってるのは当然訳有りなんである。
 自分的には架空世界での剣戟冒険物というか、面白い話と、ほろにがいハッピーエンドのいつものお楽しみが期待できる作家さんなのだが。ここで終わるのはムゴいですよ(泣)。
 X文庫ホワイトハートでデビュー以来、ずっと活動してきた少女小説から離れた一作目でもあり、また中世の傭兵はネタ的にも面白いと思うので、続き買うの確定です。
 カバー絵の黒髪ひげ面のヴァルベイドがハセヲに見えてしかたないのは、見るほうのせいもあると思うけど。似てるよ(笑

|

« 『三国志の英傑たち』 | Main | 『サファイアは海の心 妖精の丘トリロジー 3』 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6266/1617718

Listed below are links to weblogs that reference 『運命は剣を差し出す 1』:

« 『三国志の英傑たち』 | Main | 『サファイアは海の心 妖精の丘トリロジー 3』 »