« 『ハイブリッド・アーマー』 | Main | 『運命は剣を差し出す 1』 »

2004.02.24

『三国志の英傑たち』

三国志の英傑たち『三国志の英傑たち』 560円(税抜)
北方謙三
NHK人間講座テキスト(2004/2~2004/3、月曜放送)/日本放送出版協会
bk1 Amazon 楽天ブックス
 NHK教育だが大人の楽しみ的な人間講座のテキストなんである。
 テキストだがキタカタ節炸裂で、とりあえずキタカタ三国志好きなら買っておくべし。
 なかでもすごいのがラストである。

 ある日、読者だという女性からはがきをもらった。自分の自転車を「赤兎」と名付け、赤いマフラーをして出かけるのだという。出かける先は学校なのか、アルバイト先なのか。きっと若い女性か少女なのだろう。  呂布の魂を心に秘めた少女。「それも、いいだろう」と、ぼくは嬉しくなった。  ぼくがそこまで入れ込める人物は誰だろう。  理想を言えば、呂布の強さを持った曹操か。ただし、頭痛持ちになるのは、いやだ。

北方謙三『三国志の英傑たち』150ページ

 なるほど頭痛持ちになるのはイヤだろう。ていうか「それも、いいだろう」って何ですかセンセイ。
 いや萌えのココロをお持ちだからこそ、あそこまで呂布がかっこいい、というのは頭では理解できるんですが。
 あちこちで披露しているのでガイシュツだという人はいるかもだが。これはどこかに書き記さずにはいられませんでした。キタカタ三国志は図書館で読んだのに結局買ったし、キタカタ水滸伝だって買いつつあるし、とうとう『武王の門』も買ったワタクシはキタカタ作品ファンだと思うのですが。「それも、いいだろう」はなあ……(エンドレス)

|

« 『ハイブリッド・アーマー』 | Main | 『運命は剣を差し出す 1』 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6266/1617682

Listed below are links to weblogs that reference 『三国志の英傑たち』:

« 『ハイブリッド・アーマー』 | Main | 『運命は剣を差し出す 1』 »