« July 20, 2003 - July 26, 2003 | Main | August 3, 2003 - August 9, 2003 »

2003.08.01

bk1 Expressチェック 8月その1

うむう。やってるとデータマニアの常というか、文庫全点リストとか造りたくなりますが。そういうのはオンライン書店で見られるし。買う本チェックに戻します。
■別冊宝島/宝島社
『僕たちの好きな村上竜』*ファンによるオマージュ、評論集
■梨の木舎
『西アフリカおはなし村』江口 一久 国立民族学博物館編
■Book plus/角川書店
『クジラの島の少女』ウィティ・イヒマエラ
■幻冬舎
『学校の事件』倉阪 鬼一郎

『西アフリカおはなし村』は民博開催の展覧会に合わせて出されたもの。リトルワールドのほうを連想してしまうのは続けて行ったからです、たぶん(笑

| | Comments (1) | TrackBack (0)

bk1 Expressチェックその7(7/31)

■ハルキ・ノベルス/角川春樹事務所
『KOKUZOKU』浜田 文人
『楽園強奪』柘植 久慶
■ポプラ社
『怪異百物語 怪異百物語〈1〉』不思議な世界を考える会編
■未知谷
『ブレックヴァルトが死んだ』ハンス・エーリヒ・ノサック
■角川書店
『くもはち』大塚 英志
『ペギー・スー 魔法にかけられた動物園』セルジュ・ブリュソロ
『ペギー・スー 魔法の瞳をもつ少女』のシリーズで、既に四冊目だという。児童向け。しかしホラー寄り異色作らしい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2003.07.30

bk1 Expressのチェックその6(7/29)

■C・NOVELSファンタジア/中央公論新社
『女王と海賊―暁の天使たち〈5〉』茅田 砂胡
■白水社
『アウステルリッツ』W.G.ゼーバルト
■学研
『ハーツ 死に抜けゲーム』久綱 さざれ
■双葉社<br>
『廃屋の幽霊』福沢 徹三
■新潮社<br>
『水晶内制度』笙野 頼子
■新潮社<br>
『新世界』柳 広司
■青弓社
『ドウォーキン自伝』アンドレア・ドウォーキン
あちこちのネット書店でベストセラーリストに輝いているのはやはりスカウィ第2部の最新刊こと『女王と海賊―暁の天使たち〈5〉』である。どこまで買ったのか自分。
ううむとりあえず笙野頼子の新刊は買っとかないと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

bk1 Expressのチェックその5(7/26,27)

■玉川大学出版部
『ニューイングランドの民話』加藤 恭子
■国書刊行会
『妖怪百物語絵巻』湯本 豪一編
■青土社
『カレル・チャペック』イヴァン・クリーマ
■叢書・ウニベルシタス/法政大学出版局
『シェイクスピアとカーニヴァル』ロナルド・ノウルズ編
■新潮社
『GMO 上』服部 真澄
『GMO 下』服部 真澄

『妖怪百物語絵巻』は「怪奇談絵詞」「土佐お化け草子」「ばけもの絵巻」「蕪村妖怪絵巻」の絵入り解説本。チャペックの評伝はどうもSF以外中心なようなので迷い中。法政大学出版会の本は高いんだけど。うう。ま、図書館ですかね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

bk1 Expressのチェックその4(7/26,27)

月末新刊で量多すぎ。
スーパーダッシュ5点、コバルト14点(うち一見して分かるやおいは3点)、キャラ3点は一覧ページ参照ってことで、買おうとチェックした本だけこっちに。
■コバルト文庫/集英社
『鬱金の暁闇 3』前田 珠子  *破妖の剣第6部
『緑のアルダ 千年の隠者』榎木 洋子
『女神の花嫁 中編』須賀 しのぶ
『ちょー葬送行進曲』野梨原 花南
■キャラ文庫/徳間書店(ボーイズラブ)
『顔のない男』剛 しいら
『カラッポの卵』火崎 勇

シリーズものと作家買いだけ。ちょと疲れてるかもだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2003.07.27

bk1Expressから 7月後半の3

■工作舎
『耳ラッパ』レオノーラ・キャリントン
■岩波文庫/岩波書店
『ナジャ』アンドレ・ブルトン
■ふしぎ文学館/出版芸術社
『まぼろし綺譚』今日泊 亜蘭
■ハヤカワSFシリーズJコレクション/早川書房
『忘却の船に流れは光』田中 啓文
『フィニイ128のひみつ』紺野 あきちか
■祥伝社
『スリーウェイ・ワルツ』五条 瑛
■新潮社
『瞳の中の大河』沢村 凛

『耳ラッパ』はおそらく妖精文庫版の再発売と思われる。喜ばしいが、まだブツを見ていないのであるよ。いきなり買うのもなあ。旧版持ってるし……。『ナジャ』も白水社版の再刊らしいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

bk1Expressから 7月後半の2

■講談社
『村上春樹全作品 〔2〕-5 ねじまき鳥クロニクル』村上 春樹
■文春新書/文芸春秋
『サリンジャー戦記』村上 春樹
■小学館
『天使の爪 上』大沢 在昌
『天使の爪 下』大沢 在昌
■双葉社
『ススキノ、ハーフボイルド』東 直己
■カッパ・ノベルス カッパ・ワン-登竜門-/光文社
『S.I.B セーラーガール・イン・ブラッド』佐神 良
■カッパ・ノベルス/光文社
『一休破軍行』朝松 健
『陰陽師鬼一法眼 鬼女之巻』藤木 稟
『帝国アメリカ消失』田中 光二
■廣済堂ブルーブックス/廣済堂出版
『旭日の覇道』原田 治

小説あれこれ。おっと、『サリンジャー戦記』は『キャッチャー・イン・ザ・ライ』翻訳裏話だそうな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

bk1Expressから 7月後半の1

■大修館書店
『四川省大涼山イ族創世神話調査記録』工藤 隆
■岩波書店
『神話と日本人の心』河合 隼雄
■本の雑誌社
『よりぬき読書相談室』本の雑誌編集部編
■朝日新聞社
『国境お構いなし』上野 千鶴子
■青弓社
『フリーライターズ・マニュアル』樋口 聡
■筑摩書房
『マゾヒストMの遺言』沼 正三

例によってbk1 Expressから。イ族って何じゃい、と思って検索かけたら、中国の少数民族でした。閉鎖的な社会が近代まで続いていたため存在自体が世界遺産なのだとか。今読んでいる『日本の自然崇拝、西洋のアニミズム』と重なる部分があるからか、そそられるものがあるけど。7500円なんですよこの本……。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 20, 2003 - July 26, 2003 | Main | August 3, 2003 - August 9, 2003 »